お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年08月06日

バドミントン世界選手権

男子シングルスで桃田賢斗選手が、世界ランク3位の石宇奇選手を2-0で破り、この種目で日本男子初の金メダルを獲得しましたね。

桃田選手は「今までの先輩たちが築き上げたものにのっかった優勝。1人ではできなかった。これからも周りの人々への感謝の気持ちを忘れず、もっと強くなりたい」とコメントしたそうです。

すごく成長しましたね。おめでとう!!

女子ダブルスでも、松本麻佑・永原和可那ペアが、福島由紀・広田彩花ペアとの史上初の日本人ペア対決を2-1で制し、741年ぶりの金メダルを獲得しましたね。

ほんとにみんな強くなりましたね。

posted by 呟き at 10:28| Comment(0) | スポーツ・アウトドア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
NARUMIYA ONLINE
ナルミヤオンライン