お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年08月05日

大谷翔平 打者専念?

エンゼルスの大谷翔平投手の今季中の投手復帰は難しいようですね。

マドン監督が日米メディアのオンライン取材に応じ、「数週間は投げられない。その後の投球プログラムも慎重になる。今年は登板しないだろう」とコメントしたそうです。

MRI検査を受けた結果、右腕の屈筋回内筋の炎症と診断され、投球再開まで4~6週間で、今シーズンの投手復帰は絶望的な状況だそうです。

マドン監督は「私の考えでは、今の時点ではまだ可能と思っている。何か健康面や彼個人の考えで何か起きれば、変わるかもしれないが、状態が良くなることを楽しみにしている」とコメントしたそうです。

しっかり直して活躍してほしいですね。

posted by 呟き at 10:35| Comment(0) | スポーツ・アウトドア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
NARUMIYA ONLINE
ナルミヤオンライン