お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年12月29日

ヤンキース 放送局買収

ヤンキースが、21世紀フォックス傘下の米スポーツ専門放送局の共同買収に向け、アマゾン・コムなどと協議しているそうです。

放送局は「ヤンキース・エンターテイメント・アンド・スポーツ・ネットワーク(YES)」で、ヤンキースはすでにYES株を20%保有しているそうで、フォックスが保有する残りの株式の買い取りを検討しているそうです。

posted by 呟き at 15:34| Comment(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

元横綱日馬富士

元横綱日馬富士が、母国モンゴルで日本式教育を取り入れた小中高一貫校を開校したそうですね。

首都ウランバートルに「新モンゴル日馬富士学園」を開校したそうで、学生は約740人で将来的には幼稚園も運営して1800人ほどまで増やす予定だそうです。

高1が中1を、中1が小1を勉強面や生活面でサポートする仕組みを作り「年長者は年少者を優しく指導する大切さを学び、年少者は面倒をみてもらった感謝を忘れずに次世代の子を優しく指導する。こういう好循環を生み出したいと思っています」とコメントしているそうです。

校庭には「ノーベル賞受賞者」と刻まれた銅像の台だけが設置されていて、「受賞者を出すことができたら銅像を建てるつもりなので、目標にして頑張ってもらいたいです」ともコメントしたそうです。

posted by 呟き at 18:14| Comment(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

ETC車載器の一部が使えなくなるかも

国土交通省とITSサービス高度化機構、高速道路会社6社が連名で、一部のETC車載器が2022年12月1日以降使用できなくなると発表したそうです。

使えなくなるETC車載器は、「2007(平成19)年以前の技術基準適合証明・工事設計認証(旧スプリアス認証)を受け、製造されたETC車載器」だそうです。


国土交通省高速道路課は、規制対象か否かの判別は、商品の外観や車載器管理番号(車載器ごとにメーカーから付番された19桁の識別番号。車載器本体などに記載されている)からはできないとしているそうで、

2007(平成19)年以前のETC車載器について、個別にメーカーへ問い合わせてほしいとしているそうです。

ただし、今後、旧スプリアス規格とされている製品が再認証されて使えるようになる可能性もあるそうです。

また、現行の規格が適用されるのは最長で2030年ごろまでとなる予定だそうですので、それ以降はもっと多くの機種が使えなくなるそうです。

詳しくは、国土交通省 「セキュリティ規格の変更について」

及び

国土交通省 「新・旧セキュリティ対応車載器の識別方法」

を参照してください。

posted by 呟き at 11:04| Comment(0) | ニュース | 更新情報をチェックする
NARUMIYA ONLINE
ナルミヤオンライン